6日目(1982年11月28日)

特記事項

  • テロによる業務中断アリ

有効なルール

  • 入国者はパスポートが必須
  • すべての書類は期限内でなければならない
  • アルストツカ国民はIDカード必携
  • 外国人は入国許可証が必須
  • 労働者は労働許可証が必須 ←New!

イベント

2人目 
The Pink Viceのチラシをくれる 規則違反なし
手紙で助けを求めてくる。応じなかった時は翌日…
5人目 Jorji Costava(4日目に入国を拒否した場合のみ)
規則違反あり(入国許可証がない)
7人目 Dari Ludum
上記の手紙で名指しされている人物 規則違反なし
手紙とパスポートの名前を関連付けることで拘束でき、拘束するかどうかで翌日の紙面が変化する
手紙を渡すことが出来る 渡した場合暴言を吐きこの場合も拘束できる
9人目
コレチア人テロリスト 規則違反なし
許可した後国内側の警備員の後ろのラインを越えたところで業務中断し
『コレチア万歳!』と共に自爆テロをやらかす。
入国拒否した場合、誰かを入国許可するまで『規則違反なし』の人が来続ける。
入国を許可された人が『コレチア万歳!』と共に自爆テロをやらかす。
10人目以降は『外国人でランダム』なのでコレチア人以外でも自爆テロをやらかしてくる

新聞記事

日報

会話録

 
 

5日目(1982年11月27日) ◀ ▶ 7日目(1982年11月29日)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-09-20 (水) 05:26:13 (248d)