エンディングは全部で20種類。
到達したものはロード画面の右上で確認できる。

 

エンディング1

条件
借金生活に陥る。(所持金がマイナスになる)
発生日
Day131
内容等
アルストツカは借金を認めない。
貴方の身柄は拘束され、入国審査には別の者が当たることになる。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング2

条件
家族が全員死亡する。
発生日
Day431
内容等
労働省は養うべき者を持つ者に優先的に職を割り当てる。
家族を全て失った貴方の職は取り上げられ、入国審査には別の者が当たることになる。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング3

条件
Day12、M.O.I.捜査官がEZICに関する情報調査に訪れるが、この時手元の暗号文書を渡す。
実績『Too Honest』の条件。
発生日
Day12
内容等
貴方は不審な組織との関係を疑われ逮捕された。
情報省は貴方の過去の行動を徹底的に調査することを決定した。
 

エンディング4

条件
Day11に不審な人物がもたらす1,000クレジット(焼き捨てた場合は翌日届く2,000クレジット)を受け取ると、隣人に通報される。
事態の収拾の為、Day14にEZICが工作員を入国させるよう指示してくるが、これを拒否するとこのエンディングになる。
発生日
Day15
内容等
所得調査により貴方の収入に不審な点が発見された。
貴方の身柄は拘束され、入国審査には別の者が当たることになる。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング5

条件
一般人をスナイパーライフルで撃ち倒す。
発生日
Day23以降の襲撃のある日
内容等
貴方は無実の者を殺害したとして死刑が決定する。
検問所は別の審査官により引き続き運営される。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング6

条件
一般人を麻酔銃で撃ち倒す。
発生日
Day16以降の襲撃のある日
内容等
貴方は無実の者に危害を加えたとして逮捕された。
検問所は別の審査官により引き続き運営される。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング7

条件
警備兵をスナイパーライフルで撃ち倒す。
発生日
Day23以降の襲撃のある日
内容等
貴方はアルストツカ官吏を殺害したとして逮捕された。
検問所は別の審査官により引き続き運営される。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング8

条件
警備兵を麻酔銃で撃ち倒す。
発生日
Day16以降の襲撃のある日
内容等
貴方はアルストツカ官吏に危害を加えたとして逮捕された。
検問所は別の審査官により引き続き運営される。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング9

条件
赤い人物をスナイパーライフルで撃ち倒す。 実績『Hired Rifle』の条件。
発生日
Day23
内容等
貴方は無実の者を殺害したとして死刑が決定する。
標的は死亡、家族はEZICの支援でオブリスタンへ送られる。
しかし新しい審査官はEZICに非協力的なため活動がままならず主人公と家族への援助は打ち切られ、組織の活動は凍結される。
 

エンディング10

条件
赤い人物を麻酔銃で撃ち倒す。
発生日
Day23
内容等
貴方は無実の者に危害を加えたとして強制労働の刑に処される。
標的は病状から回復し、家族はEZICの支援でオブリスタンへ送られる。
しかし新しい審査官はEZICに非協力的なため活動がままならず主人公と家族への援助は打ち切られ、組織の活動は凍結される。
 

エンディング11

条件
M.O.A.特別監査官が視察に訪れた際、壁に私物を掛けているor貰った表彰楯を掛けていないと警告を受ける。
二度目の警告を受けるとこのエンディングになる。
発生日
Day30
内容等
上司の警告に従わず違反を繰り返した貴方は逮捕された。刑罰は強制労働である。
検問所は別の審査官により引き続き運営される。
アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング12

条件
Day25にShae Piersovskaを拘束する。
発生日
Day26
内容等
上官から貴方がアルストツカの所有物を窃取したと報告があった。
刑罰は強制労働である。
家族は村に送り返されることになる。
国境検問所は別の審査官によって引き続き運営される。
 

エンディング13

条件
EZICの依頼の応対を3件以下に留め、Day31のEZICの襲撃の際に手前(画面下側)の犯人のみ撃ち倒す。
発生日
Day31
内容等
審査官は国境を守れなかったとして逮捕される。
 

エンディング14

条件
EZICの依頼を少なくとも4件こなす。
Day31にEZICの使者が現れ、この後に組織の襲撃があるが発砲を控えるよう指示される。
壁が破壊される前に犯人を二人共撃ち倒す。
発生日
Day31
内容等
動向調査により君とEZICスター組織との関係が発覚した。
逮捕された組織のメンバーの一部から君の協力に関する証言も得られている。
組織は壊滅し、正義は取り戻された。 君の死刑は今晩執行される。さらばだ、審査官よ。
 

エンディング15

条件
EZICの依頼を少なくとも4件こなす。
Day31にEZICの使者が現れ、この後に組織の襲撃があるが発砲を控えるよう指示される。
壁が破壊され、且つ犯人のいずれか(あるいは両方)を撃ち倒しているとこのエンディングになる。
発生日
Day31
内容等
国境の破壊により組織の大きな目的は果たされたが、貴方は最後に我らを裏切った。 この革命に、審査官殿とその家族の居場所はない。
新アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング16

条件
家族のうち数名を連れてオブリスタンへ逃亡する。一日の終わりに出る収支結果の画面で選択。
発生日
Day29〜31
内容等
家族全員分には足りなかったもののオブリスタンの変造旅券を用意し、オブリスタン国境行の夜行列車で移動する。
国境は恐ろしく混んでおり、オブリスタンの入国審査官も相当無愛想な人間で多少怪しまれたが家族全員でオブリスタンへの亡命に成功する。
残された家族は故郷のニルスクに戻る。我々の逃亡が露見すれば危険な立場に陥ることは免れないが、無事を祈るしかない。
 

エンディング17

条件
EZICの依頼のうち1〜3件目までをこなす。
Day31のEZICの襲撃の際、壁が破壊される前に犯人を二人共撃ち倒す。
発生日
Day31
内容等
貴方はテロリストによる国境の破壊を阻止することに成功した。
しかし情報省の捜査によりEZICとの関係が発覚し、反逆罪による処刑が決定する。
 

エンディング18

条件
家族全員でオブリスタンへ逃亡する。一日の終わりに出る収支結果の画面で選択。
家族全員とは必ずしも5人(姪を引き取った場合は6人)ではなく、その時点で生存している人数分でよい模様。
実績『Snowier Pastures』の条件。
発生日
Day29〜31
内容等
オブリスタンの変造旅券を家族全員分用意し、オブリスタン国境行の夜行列車で移動する。
国境は恐ろしく混んでおり、オブリスタンの入国審査官も相当無愛想な人間で多少怪しまれたが家族全員でオブリスタンへの亡命に成功する。
オブリスタン万歳!
 

エンディング19

条件
EZICの依頼を少なくとも4件こなす。
Day31にEZICの使者が現れ、この後に組織の襲撃があるが発砲を控えるよう指示されるのでそれに従う。
実績『Member of the Order』の条件。
発生日
Day31
内容等
国境が解放状態となり、EZICの勢力は急進的に大きくなりアルストツカ政府は危機的状況に陥る。
審査官とその家族は厚遇を受ける、国境ゲートの意味がないのでEZICスターの工作員として労働する。
新アルストツカに栄光あれ。
 

エンディング20

条件
全てのEZICの依頼を無視して、職務を完遂する。
実績『Glory to Arstotzka』およびエンドレスモード解放条件。
発生日
Day31
内容等
情報省による捜査があなたに及ぶが、いくつか不審な点が認められるものEZICスターとの関与は無く今までの功績を認められ過去の小さい罪は不問とされる。
コレチアとの合意により1月1日より再開される検問所にて入国審査官としての労働を認められる。
 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-15 (日) 02:21:55 (890d)