EZIC

概要

THE ORDER OF THE EZIC STAR、通称EZIC。
権力中枢が腐敗しきったアルストツカの未来を憂う反体制派組織。
国家転覆を図りプレイヤーに協力を求めてくる。
この依頼にどう対応していくかで、プレイヤーの運命が大きく変わる。

プレイヤーとの接触

基本は使者の指示を受けその内容をこなしていく流れだが
一部にエンディング直結のものもあるので要注意。

日付入国者イベント備考
8フード姿の使者Corman Drexと書かれた黒い紙を置いていく
Corman Drex黒い紙を渡すと代わりに暗号文書1を置いていく黒い紙を渡さないで入国許可or拒否すると翌日また現れる
(9)(前日に黒い紙を渡していない場合)Corman Drex流れは8日目と同じ今回は黒い紙を渡すまで帰らない
10フード姿の使者暗号文書2を置いていく
11Mikhail Saratov入国させることでEZICフラグを1つ回収書類不備なので拒否する前に名前の確認を
---夜に1000クレジットが届く
12M.Vonel暗号文書を渡すとエンディング3
---夜に2000クレジットが届く
13---11,12日目でクレジットを燃やしていない場合、貯金が0になる
14Stepheni Graire入国させることでEZICフラグを1つ回収前日貯金を押収されている場合、拒否するとエンディング4が確定
15フード姿の使者暗号文書2枚を回収していく
17フード姿の使者暗号文書3を置いていく
Marie Escalli入国させることでEZICフラグを1つ回収後に来る赤い男に関するヒントがもらえる
20フード姿の使者毒殺用の包みを置いていく取り扱い注意
Khaled Istom毒殺の対象。成功するとEZICフラグを1つ回収
23フード姿の使者狙撃銃の引き出しを開ける銀色の鍵を置いていく
---国境を乗り越えようとする者が現れる待機列の赤い男を撃つとエンディング9or10
27フード姿の使者コレチア外交官からパスポートを押収せよの指令
(コレチア外交官)
(外交官似の工作員)押収したパスポートを渡し入国させるとEZICフラグを1つ回収
31---EZICによる襲撃襲撃者に対する対応とEZICフラグの数によってエンディングが変化
 

重要な依頼

EZICの依頼の中で特に重要なものが以下の5つ。
これらをいくつこなすかがエンディング分岐に関わってくる。
すべてをこなすことでED19および実績「Member of the Order 」解除。

 
  1. Day 11: エージェントMikhail Saratovを入国させる
  2. Day 14: エージェントStepheni Graireを入国させる
  3. Day 17: エージェントMarie Escalliを入国させる
  4. Day 20: 殺し屋Khaled Istomを毒殺する
  5. Day 27: コレチアの外交官のパスポートを押収し、エージェントに渡す

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-13 (火) 16:35:55 (68d)