原文は多くを英語版wiki(http://papersplease.wikia.com/)から参照しています。

1日目 (November 23rd, 1982)

審査官(プレイヤー)

English

When denying an Arstotzkan:

  • Try again.

When denying a foreigner:

  • Arstotzkans only.

翻訳

アルストツカ人を入国拒否した場合:

  • もう一度お願いします。

外国人を入国拒否した場合:

  • アルストツカ人のみを許可しています。

1人目

English

Introduction:

  • Finally I can return home.

If approved:

  • Thank you.

If denied:

  • You bastard.

翻訳

導入:

  • やっと家に帰れる。

入国を許可した場合:

  • ありがとう。

入国を拒否した場合:

  • クソ野郎め。

2人目

English

Introduction:

  • This checkpoint is smaller than I expected.

翻訳

導入:

  • この検問所は思っていたよりも小さいですね。

3人目

English

Introduction:

  • I have waited in this damn line since for (sic) 8 hours.
  • I hope it was worth it.

If denied: Unbelievable. Go to hell.

翻訳

導入:

  • 8時間もこの忌々しい列で並んでいたのだから
  • それだけの価値があることを願いますよ。

入国を拒否した場合:

  • 何だと!地獄に落ちてしまえ!

5人目

English

Introduction:

  • It was a mistake to open this checkpoint.

翻訳

導入:

  • この検問所を開設したのは間違いです。
    • (台詞のみ。自動的に入国拒否になる)
 

2日目 (November 24th, 1982)

1人目

English

Introduction:

  • Hurry up.
  • I am meeting bus soon.

Upon approval:

  • Finally.

Upon denial:

  • What is this?

翻訳

導入:

  • 早くしてください。
  • バスに乗り遅れる。

入国を許可した場合:

  • やっとですか。

入国を拒否した場合:

  • 何なんだよ、全く。

6人目

English

Introduction:

  • Hello handsome.
  • You look bored.
  • If you want good time, come see us.
  • [gives The Pink Vice ad]

Upon approval:

  • I will be around couple months.
  • Don't forget to visit.

翻訳

導入:

  • こんにちは、ハンサムさん。
  • 退屈しているように見えるわ。
  • 楽しい時間を過ごしたかったら、会いに来て頂戴。
  • [ The Pink Viseの広告を入手]

入国を許可した場合:

  • 私は数ヶ月ほどいるから。
  • 忘れずに来てね。

3日目 (November 25th, 1982)

3人目

English

Introduction:

Upon approval:

  • Come to Pink Vice. Ask for Ava.

翻訳

導入:

  • あら、こんにちは。
  • 私なら何時でもあなたを楽しませられるわ。
  • [ The Pink Viseの広告を入手]

入国を許可した場合:

  • Pink Viceへ来てちょうだい。Avaを指名して。

5人目

English

Introduction:

  • I heard about terrorist attack.
  • You are lucky to have a job still.

Upon approval:

  • Be safe.

翻訳

導入:

  • ここでテロリストの攻撃があったと聞きました。
  • 仕事が無くなるような事にならなくて良かったですね。

入国を許可した場合:

  • 気をつけて。

8人目

Jorji Costava

English

Introduction:

  • Ok! Here we go!
  • Glory to Arstotzka!
  • The greatest country!

Upon interrogation:

  • [inspector] [one of the following]
    • Where is your passport?
    • A passport is required.
  • Passport!
  • Arstotzka so great, passport not required.
  • Right?
  • [inspector] A passport is required.
  • Ok, ok. I hear you.
  • I come back again.

翻訳

導入:

  • よし!さぁ、早くやろうじゃないか!
  • アルストツカに栄光あれ!
  • ここは素晴らしい国だ!

質問した場合:

  • [審査官][次の内から一つ]
    • あなたのパスポートは何処ですか?
    • パスポートが必要です。
  • パスポート!
  • アルストツカは素晴らしい、だからパスポートは必要ない。
  • わかるだろう?
  • [審査官]パスポートは必要です。
  • はいはい、わかったわかった。
  • また来るから。
 

4日目 (November 26th, 1982)

3人目

English

Introduction:

  • [inspector] What is the purpose of your trip?
  • What?
  • I do not know. To visit?
  • [inspector] Duration of stay?
  • A few days maybe.

When interrogated:

  • [inspector] [one of the following]
    • Where is the entry permit?
    • You have no entry permit.
    • The entry permit is missing.
  • Entry permit?
  • I have ticket here.
  • Let me through.

Upon denial:

  • [inspector] Ticket is not enough any more. Get a permit.
  • Bullshit!
  • I paid good money for ticket.

翻訳

導入:

  • [審査官] 入国の目的は何ですか?
  • えっ?
  • さあ…観光?
  • [審査官] 滞在日数は?
  • 多分数日ほど。

質問した場合:

  • [審査官] [次の内から一つ]
    • 入国許可証は何処ですか?
    • あなたは入国許可証を持っていませんね。
    • 入国許可証が見当たりませんが。
  • 入国許可証?
  • チケットならここにあるでしょう。
  • 通してください。

入国を拒否した場合:

  • [審査官] チケットでは認められません。許可証をもらってください。
  • そんな馬鹿な!
  • せっかく高い金だして買ったのに。

5人目

English

Introduction:

  • [inspector] What is the purpose of your trip?
  • I am so happy that the border has opened.
  • I will visit my son. I have not seen him in 6 years.

When interrogated:

  • Please, let me pass. My son is waiting.

Upon approval:

  • Thank you.
  • [gives the inspector the Impor token.]

Upon denial:

  • Curse you.

翻訳

導入:

  • [審査官] 入国の目的は何ですか?
  • 国境が開かれたことを、とても嬉しく思います。
  • 息子を訪ねるんです。もう6年も会っていなくて。

質問した場合:

  • お願いです、通してください。息子が待っているんです。

入国を許可した場合:

  • ありがとうございます。
  • [Imporのトークンを入手]

入国を拒否した場合:

  • あなたが憎い。

8人目

Jorji Costava

English

Introduction:

  • Ok! Hello again! [gives the inspector the ) [gives the inspector the fake passport ]
  • Now I have passport!
  • Arstotzka still best country for sure!

Upon interrogation:

  • [inspector] This passport is crude fake.
  • Hey now! Is not true!
  • Is pre-approved!

If denied:

  • [inspector] Cobrastan is not a real country.
  • Ok, ok.
  • You no like passport, I understand.
  • I come back again with better one.

If approved:

  • [Jorji delivers the dialog in the If Approved section below]
  • [the Inspector receives a citation stating "Cobrastan is not a real country."]

翻訳

導入:

  • よう、また会ったな。 [ 手書きのパスポートを入手]
  • 今度はパスポートもあるぞ!
  • アルストツカはやはり良い国だ!間違いない!

質問した場合:

  • [審査官] このパスポートは酷い偽物ですね。
  • おいおい、嘘だろ!
  • 許可されてるってあるじゃないか!

入国を拒否した場合:

  • [審査官] コブラスタンという国は存在しません。
  • 分かった、分かったよ。
  • このパスポートが気に入らないんだな。
  • 今度はもっと良い奴を持ってくる。

入国を許可した場合:

  • [Jorjiの入国を許可すると]
  • [審査官の元へ”コブラスタンという名の国は存在しない”という警告文が届く]
 

5日目 (November 27th, 1982)

1人目

English

(If interrogated)

Hey wait. Do not arrest me, please.

Just deny my passport and I will go away.

翻訳

(尋問した場合)

ちょっと待ってくれ! 逮捕はやめてくれ、頼むよ。

入国を拒否するだけにして、見逃してくれ。

5人目

English

[Inspector] What is the purpose of your trip?

 

It is not my choice. I hate this damn country. I am just passing through.

 

[Inspector] Duration of stay?

 

As little as possible. 2 days.

 

(If approved)

Ugh.

 

(If denied)

Just as well.

翻訳

[審査官] 入国の目的は?

 

望んで来てるわけじゃないの。こんな国大っ嫌い。通過するだけよ。

 

[審査官] 滞在日数は?

 

最短よ。2日ね。

 

(許可した場合)

ああ。

 

(拒否した場合)

このほうがマシだわ。

8人目

English

[Inspector] What is the purpose of your trip?

 

Today is beautiful day, my friend.

Today we are free from Antegrian tyranny!

 

(If approved)

Thank you so much!

Please be kind to my wife, she is just after me.

 

(If denied)

No! They will kill us!

Please, I beg you.

Let my wife pass, she is coming next.

翻訳

[審査官] 入国の目的は?

 

今日は素晴らしい日です、友よ!

私たちはついにAntegriaの圧政から自由になるのです!

 

(許可した場合)

本当にありがとうございます!

妻にも良くしてやってください。次に並んでいますので。

 

(拒否した場合)

そんな! このままじゃ殺されてしまうというのに!

どうか、一生のお願いです。

妻だけでも入国させてやってください。次に並んでいるんです。

9人目

English

(If her hasband was denied)

Why did you turn my husband away?

I will not leave him to die.

You have doomed us both.

 

(If her hasband was approved)

Did you see my husband? He made it through, yes?

 

(If interrogated)

Please, I beg you.

They would not give me permit. I have no choice.

I will be killed if I return to Antegria.

 

(If approved)

Thank you.

We will not forget.

 

> gives the inspector the Antegria token.

 

(If denied)

Why?

You have doomed me.

翻訳

(夫が入国していない場合)

なぜ夫の入国を拒否したのですか?

殺されると分かっていて、夫を置いていくなんてできません。

あなたは私たち二人に死刑を宣告したのです。

 

(夫が入国している場合)

夫に会いましたか? 夫は入国できたのですね?

 

(尋問した場合)

お願いです。どうか、お願いです。

私に許可は下りないでしょう。他に方法がなかったのです。

Antegriaに戻ったら私は殺されてしまいます。

 

(許可した場合)

本当にありがとうございます。

決して忘れません。

 

Antegriaのトークンを入手

 

(拒否した場合)

なぜですか?

あなたは私に死刑を宣告したのです。

 

6日目 (November 28th, 1982)

5人目

Jorji Costava

English

Old friend hello!

I am back again!

This time everything set.

 

(If interrogated)

Oh man you funny guy!

 

(If denied)

[Inspector] An entry permit is required.

 

Wow, you run very strict border here.

That is good. Do job right.

I look for entry thing and come back.

翻訳

長い付き合いだな、友よ!

また来たぞ!

今度は全部揃ってるからな!

 

(尋問した場合)

おいおい、面白いこと言うじゃあないか!

 

(拒否した場合)

[審査官] 入国許可証が必要です。

 

ははあ、この国境は随分と厳しいなあ。

いや、いいことだ。しっかり仕事しろよ。

その入国ナンタラを探してくるからな。また来るよ。

7人目

Dari Ludum

English

Hello friend.

You come down, I give you good girl.

 

> gives the inspector the Pink Vice ad.

 

(If interrogated)

[Inspector] You are Dari Ludum?

 

Of course, it says on passport.

 

(If given the female immgrant's note)

That little bitch.

I break her in two.

 

(If detained)

What is this shit?

Give my papers back.

翻訳

やあ、友よ。

よかったら来てみてくれ。良い子を紹介するから。

 

Pink Viceの広告を入手

 

(尋問した場合)

[審査官] あなたがDari Ludumですね?

 

ええ、その通りです。パスポートに書いてあるでしょう?

 

移民の少女から手渡されるメモを渡した場合)

あの小賢しいガキめ。

真っ二つにしてやる。

 

(拘束した場合)

なんだふざけやがって。

パスポートを返せ!

 

7日目 (November 29th, 1982)

7人目

Shaddy Safadi

English

(If pointed the contraband on him)

Slow down my friend.

I have only harmless medicine.

I will give you 10 credits to let me through.

 

(If detained)

[Inspector] You cannot bribe an officer of Arstotzka.

 

They must pay well for such obedience, dog.

 

(If approved although the inspector pointed the contraband on him)

Excellent.

As I promised.

 

> gives the inspector 10 credits.

 

(If denied after the inspector pointed the contraband on him)

Why you turn down good money?

 

[Inspector] You are lucky to escape arrest.

[Inspector] Do not come back.

翻訳

(彼の密輸品を指摘した場合)

まあ落ち着いてくれ、友よ。

これはただの痛み止めの薬なんだ。

10クレジットやるから、ここは見逃してくれないか。

 

(拘束した場合)

[拘束した場合] Arstotzkaの職員は買収できませんよ。

 

見上げた忠誠心だな。国はアンタの給料を上げるべきだと思うぜ、政府の犬め。

 

(密輸品を指摘した後、許可した場合)

素晴らしい。

ほら、約束のものだ。

 

10クレジットを入手

 

(密輸品を指摘した後、拒否した場合)

目の前に金があるっていうのに拒否するのかい?

 

[審査官] 逮捕されないだけ良かったと思ってください。

[審査官] 二度と来ないように。

 

8日目 (November 30th, 1982)

3人目

Jorji Costava

English

Hey it is me!

Are you happy to see?

I have everything you ask for now.

 

(If interrogated)

[Inspector] Tickets are no longer accepted.

 

Hey no!

Guy sold me ticket! Said is good!

You check again maybe.

 

(If denied)

[Inspector] Do not come back again.

 

Haha!

You nice guy but I have business in Arstotzka.

I get right papers and come see you.

翻訳

よう、俺だよ!

また会えて嬉しいか?

今度はお前の言ってたヤツを全部用意してきたぞ!

 

(尋問した場合)

[審査官] このチケットはもう使えません。

 

おいおい、よせよ!

これで入国できるって売ってたんだ!

もう一回、ちゃんと見てくれよ。

 

(拒否した場合)

[審査官] もう来ないでください。

 

はっはっは!

お前は良いやつだが、俺はArstotzkaでビジネスをやるんだよ。

ちゃんとした書類を揃えて、また来るよ。

5人目

EZIC

English

> Gives the inspector the message from EZIC - 1.

 

The Order Awaits.

翻訳

EZICの機密書類 - 1を入手

 

EZICはお前を待っている。

9人目

Corman Drex

English

(If given the message from EZIC - 1)

 

Very good.

Read this quickly and give to me.

 

> Gives the the message from EZIC - 2.

 

(If approved)

Do not lose it.

 

> Gives the the message from EZIC - 3.

翻訳

EZICの機密書類 - 1を渡した場合)

 

素晴らしい。

手早くこれを読んで、私に返してくれ。

 

EZICの機密書類 - 2を入手

 

(許可した場合)

失くさないで持っていろ。

 

EZICの機密書類 - 3を入手

 

9日目 (December 1st, 1982)

1人目 (始業前)

Calensk

English

  • Hello.
  • [inspector] Are you the spy?
  • What? No.
  • I am guard here. My name is Calensk.
  • They told me I get good position, then send me here.
  • This is thanks I get.
  • Now they pay me almost nothing.
  • [inspector] They pay us all as much.
  • Yes. But look.
  • I get small bonus when you detain people.
  • More you detain, more they give me for processing.
  • But this is not fair, right? You should get something too.
  • So I fix this problem.
  • I give you 5 credits from my bonus for every two people you detain.
  • Sounds like good deal to me.
  • I give money to you after I get paid.
  • Let us make the best of this.

翻訳

  • やあ。
  • [審査官]あなたがスパイなんですか?
  • 何だと?違うに決まってる。
  • ここでガードをしている者だ。名前はCalensk。
  • アイツらは俺に良い場所だと言ってここに配備した。
  • その点では感謝するべきだろうな。
  • アイツらの払う給料なんぞ雀の涙にも満たないが。
  • [審査官]給料は皆同じですよ。
  • まあな。だが聞いてくれ。
  • お前が入国希望者を拘留すると、俺はちょっとしたボーナスが貰えるんだ。
  • つまり、お前がもっと拘留すれば、アイツらは処理のために俺にもっと金を払う。
  • これは公平ではない。そうだろう?お前にも払われるべきだ。
  • だから、この問題を解決してやろうと思ってな。
  • お前が二人拘留するたびに、5クレジットを渡してやる。
  • 俺が得するばかりの話だと思うかもしれないが、
  • ボーナスを貰ったらちゃんとお前に金をやる。
  • これで頑張ってくれ。

4人目

English

I have not much time.

 

> Gives the a set of documents.

 

You must hold on to these. Keep them safe today.

I am being followed by an imposter.

They pretend to be from the Ministry of Information but it is a lie.

If they ask for documents, give these instead.

 

> Gives the an idential set of documents.

 

Do not mix them up.

翻訳

あまり時間がない。

 

情報局の機密書類を入手

 

これを大事に持って、今日一日安全に保管してくれ。

私はいま尾行されている。

奴らは情報局の遣いを装ってくるだろうが、それは嘘っぱちだ。

もし書類について訊かれたら、これを渡してくれ。

 

偽物の書類を入手

 

混同しないでくれよ。

7人目

English

(long silence)

 

[inspector] Your papers?

 

I am from the Ministry of Information. You have something to give us.

 

> Gives the inspector 10 vredits.

 

(If recieved either set of documents)

Perfect.

翻訳

(長い沈黙)

 

[審査官] パスポートは?

 

情報局の遣いだ。渡すものがあるんじゃないのか?

 

10クレジットを入手

 

(どちらでも書類を渡した場合)

よくやった。

 

10日目 (December 2nd, 1982)

1人目 (始業前)

Dimitri

English

So.

You are inspector here.

That makes you my responsibility.

You have received [no / x] citations.

 

(If the Inspector has received no citations)

You make Arstotzka proud.

 

> Gives the inspector the plaque - 1 for exellence.

 

I return in 10 days.

Maintain your diligence.

Glory to Arstotzka.

 

(If the Inspector has received between 1 and 20 citations)

Perhaps it was mistake to rely on lottery.

Let this motivate you.

 

> Gives the inspector the plaque - 1 for sufficience.

 

I return in 10 days.

Do not embarrass me.

Glory to Arstotzka.

 

(If the Inspector has received more than 20 citations)

It makes me look like fool to trust lottery.

Let this motivate you to improve.

 

> Gives the inspector the plaque - 1 for presence.

 

I return in 10 days.

Do not embarrass me further.

Glory to Arstotzka.

翻訳

さて。

君がここの審査官だね。

私の権限については知っているだろう。

君は [一回も注意を受けていない / ○回注意を受けている] そうじゃないか。

 

(一回も注意を受けていない場合)

君はArstotzkaの誇りだ。

 

"exelence"の表彰楯 - 1を入手

 

10日ほどしたらまた見に来るよ。

その勤勉な仕事ぶりを、ぜひ続けてほしい。

Arstotzkaに栄光あれ。

 

(1回から20回注意を受けている場合}

まあ、くじ運が悪かった程度のことかも知れないがね。

これでやる気を出してくれたまえ。

 

"sufficience"の表彰楯 - 1を入手

 

10日ほどしたらまた見に来るよ。

私に恥をかかせないでくれたまえよ。

Arstotzkaに栄光あれ。

 

(20回以上注意を受けている場合)

君の仕事は宝くじかね? まるで私が馬鹿みたいではないか。

これでやる気を出して、改善してくれたまえよ。

 

"presence"の表彰楯 - 1を入手

 

10日ほどしたらまた見に来るよ。

これ以上私に恥をかかせないでくれたまえ。

Arstotzkaに栄光あれ。

4人目

English

(If denied)

No.

I am not leaving.

 

(If detained)

[Inspector] You are delaying the line.

 

I refuse!

You fools better to not touch me.

I will explode like wild tiger.

I have every right to enter Arstotzka.

You think I am joking but tiger does not joke.

Let me through!

 

(A guard knocks them out and carries them away or arrests them)

翻訳

(拒否した場合)

嫌です。

絶対に動きません。

 

(拘束した場合)

[審査官] 後ろがつっかえているんです。

 

やめろ!

この馬鹿野郎めが、触るんじゃない。

私を怒らせたら虎のように怒り狂うぞ。

Arstotzkaに入国する正当な権利があるんだ。

冗談だと思っているだろうが、虎は冗談じゃないぞ。

私を通せ!

 

(警備兵が昏倒させ、担いで部屋から出る)

7人目

EZIC

English

Our agents are ready.

 

> Gives the inspector the message from EZIC - 4.

 

Starting tomorrow.

Let them pass.

翻訳

仲間の準備が整った。

 

EZICの機密書類 - 4を入手

 

明日から始める。

彼等を通してくれ。

 

11日目 (December 3rd, 1982)

○人目 (不定)

Jorji Costava

English

Hello my guy!

Ok. Today is day!

Look at all good papers. Was not easy.

Or cheap! Haha!

 

(If denied)

[Inspector] I told you not to come back.

 

This is crap.

You know what? Forget it.

Arstotzka worst country.

You worst person.

翻訳

よう、兄弟!

オーケー、今日こそ大丈夫だ!

ほら見ろよ、全部良いやつだろう? 楽じゃあなかったぜ。

安くはあったがな! はっはっは!

 

(拒否した場合)

[審査官] もう来ないでくださいと言いましたよね。

 

ふざけてやがる。

なあ聞けよ。いや、いい、忘れてくれ。

Arstotzkaは最悪の国だ。

お前も最悪だよ。

4人目

Calensk

English

(If no one has been detained during the past two days)

What is going on?

I am getting nothing because of you.

Detain more people and we will both benefit.

 

(If one entrant has been detained during the past two days)

Good morning.

You are not detaining enough people.

I have nothing to give you.

Detain more to share part of my bonus.

 

(If two or three entrants have been detained during the past two days)

Good morning.

You detained [x] people.

 

> gives 5 credits

 

Bonus is good, they pay ok.

It is not much though.

Maybe you detain more people and we do better.

 

(If four or more entrants have been detained during the past two days)

Good morning.

You detained [x] people.

 

> gives 5 credits

 

Bonus is good, they pay ok.

 

[Inspector] This is not enough.

 

Yes, I know.

My wife sick now. Neighbor spreads the flu.

This is what is left after medicine.

I give you rest next time.

Maybe you detain more people to make it easier.

翻訳

(この二日間で1人も拘束していない場合)

おいどうしたんだ?

君が拘束しなかったら手当はでないんだぞ。

もっと違反者を拘束してくれ。それがお互いのためだ。

 

(この二日間で1人だけ拘束した場合)

おはよう。

まだ十分な人数を拘束していないな。

君に渡せるものは何もないよ。

手当の分け前が欲しかったら、もっと入国者を拘束してくれ。

 

(この二日間で2人か3人を拘束した場合)

おはよう。

○人を拘束したな。

 

5クレジットを入手

 

手当はちゃんと出たよ。気前よく払ってくれたさ。

でも、まだ十分じゃない。

もっと入国者を拘束してくれれば、お互いもっとよくなるさ。

 

(この二日間で4人以上を拘束した場合)

おはよう。

○人を拘束したな。

 

5クレジットを入手

 

手当はちゃんと出たよ。気前よく払ってくれたさ。

 

[審査官] これでは足りません。

 

ああ、わかってる。

でも、いま女房が病気でね。お隣からインフルエンザを移されちまったんだ。

だから手当は薬に使いたいんだ。

分け前は次のときに渡すよ。

もしもっと入国者を拘束してくれれば、話は簡単になるのかもしれないがね。

15日目 (December 7th, 1982)

Calensk

English

When the bomb has been dropped onto the inspector's desk:

  • What is going on?
  • Oh. Hah.
  • What is this amateur shit?
  • [inspector] Should we evacuate?
  • For that little thing? No of course not.
  • Just disable it. Open the cover.
  • [after opening the cover]
  • Stupid fucking terrorist.
  • Could not even add a display.
  • [inspector] What should I do now ?
  • This is the poorest bomb I ever see. A simple mind created this.
  • Just cut the wires in order.
  • [after cutting the wires]
  • Ok, all done. Back to work.
  • [inspector] We should close the checkpoint.
  • Bullshit. I need to earn money today.
  • Give bomb to me.
  • I sell materials and give you cut.
  • [after being given the bomb]
  • What a piece of shit.
  • I doubt it is even worth much.
  • Call the next immigrant.

翻訳

爆弾が審査官の机に置かれた後:

  • 何が起こっているんだ?
  • ああ、なるほど。
  • このクソは一体?
  • [審査官]避難するべきでしょうか?
  • こんな事のために?もちろんノーだ。
  • 解除するんだ。カバーを開いてくれ。
  • [カバーを開いた後]
  • 馬鹿なファッキンテロリストめ。
  • ディスプレーすらない。
  • [審査官]私はどうすればいいのでしょう?
  • 今まで見てきた中でも最も金のかかっていない爆弾だ。創造性の欠片もない。
  • 順番にワイヤーを切るんだ。
  • [ワイヤーを全て切った後]
  • よし、これで終わりだ。仕事に戻ろうか。
  • [審査官]国境検問所を閉める必要があるのでは。
  • バカな事を言うんじゃない。今日は金を稼がなくちゃならないんだ。
  • 爆弾を渡してくれ。部位を売り払って儲けたら、金をやるから。
  • [爆弾を渡した後]
  • 本当にクソだな、これは。
  • 価値が有るのかすらも疑問に思えてくる。
  • 次を呼ぶといい。
 
 

 

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-13 (火) 16:35:07 (68d)